loader

神戸元町にある美容室 BONNY COUTURE

3周年を迎えることが出来ました!

神戸 元町 トアロード 髪型 ヘアスタイル イメチェン

 

 

 

1月17日は、阪神淡路大震災記念の日。

 

神戸の歴史を語るのには欠かせない大切な日です。

 

そして、そんな日を選んで

 

2015年にボニークチュールを開業させて頂きました。

 

 

 

スクリーンショット (106)

 

 

振り返るとこの3年は

 

色んな事があっという間に過ぎ去っていき

 

たくさんの多くのお客様や関係者の皆さまと

 

素晴らしいご縁でつながることができました。

 

 

 

66167_1547941848809622_5479261071382979643_n

 

 

夢と希望に満ち溢れ開業したあの日。

 

自分が18年間温め続け、待ち焦がれた想いを

 

カタチに変えることができた開業。

 

 

3年間を振り返ると順調な事ばかりではなく

 

思い描いた地図とは全く別の方向に行ってしまった事も

 

正直、たくさんあります。

 

 

 

DSC00558

 

 

ただがむしゃらに答えが出るか分からない

 

長いトンネルを走り続けるしかできない

 

苦しい時や悩んだ時も

 

多くのお客様たちが足を運んでくださり

 

楽しい会話や笑顔から、たくさんのエネルギーを

 

いただきました。

 

 

心からの感謝と支えて頂いている

 

喜びを糧に今日これまでやって来れました。

 

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

 

 

これは改装前のボニークチュール。

 

 

1956年が公式な開業日ですが、

 

1代目が開業したのは大正時代。

 

(この時代は保健所への届けがなく

 

ハッキリとした開業日が分からないため)

 

 

おそらく90年以上は続く老舗サロンになります。

 

 

 

 

10406829_739324426145997_5322470873856743497_n

 

 

 

2代目の幸子さんは5年ほど前に他界されましたが

 

この写真は他界前に一緒に撮った貴重な写真です。

 

 

足が不自由になり、晩年は車いす生活でしたが、

 

僕が開業の意思を伝えると

 

 

 

『私もこの足を早く治して

 

サロンに立たなアカン!

 

 

 

お客様が待ってるねん!

 

 

そうじゃないと女が廃るわ!』

 

 

 

とおっしゃいました。

 

 

 

08

 

 

 

とても意思が強く、人間として本当に

 

人格者だったと聞いています。

 

 

竹を割ったような豪快な性格と思いきや

 

女性としての優しさとしなやかさを

 

あわせ持つ、魅力的な方だったそうです。

 

 

 

 

05

 

 

 

こんな素敵なサロンの後を受け継ぐにあたって

 

ボンニィの屋号が、この場所から消えてしまうのは

 

神戸からとても重要な歴史の一つが失われゆくようで

 

 

とても寂しく感じ、

 

 

屋号の半分とさせて頂きました。

 

 

 

スクリーンショット (66)

 

 

ボニークチュールの開業当初、

 

交差点でチラシを配っていると、手に取られた中年女性が

 

 

 

 

『あ!ボンニィさんやろ?

 

先生元気??

 

 

私のお婆ちゃん、先生に

 

パーマあててもらっててん。』

 

 

 

と声をかけていただきました。

 

 

 

 

11

 

 

時代を越えて、つながるご縁のすばらしさを感じ

 

この時はもう鳥肌ものでしたね・・

 

 

 

 

独立した当初、正直僕は

 

自分の存在価値を示すために規模やステータスの

 

表現の場として、開業するのが夢だったかもしれません。

 

 

他社と比較したり、実力を誇示したい・・なんて

 

 

自分が未熟な故に、そんな理由に

 

とらわれていたのかも知れません。

 

 

 

 

でも正直、今はそんな事、どうだって良く感じています。

 

 

 

 

971948_512997765445332_2035119480_n

 

 

楽しむ・・だけじゃなくて

 

 

愉しむ。

 

 

 

 

一瞬だけの喜びから

 

実感して、しみじみ味わう歓び。

 

 

みたいなものに変わってきました。

 

 

 

12715505_951462314932206_6430028438700739284_n

 

 

 

そう思えた日くらいから

 

何だか急に肩の力がふぅっと抜けて

 

色んな方々との出会いやご縁に包まれている感覚・・

 

 

 

12670861_941259832619121_5206525020971385800_n

 

 

 

 

次々に波紋のように広がっていくご縁の輪を

 

感じながら、今在ることが難しい

 

在り難いの意味を実感する日々に

 

変わったような気がします。

 

 

 

21149903_1434297829981983_7114765986262414203_n

 

 

 

 

これは僕が感じる人生の教訓なんですが

 

 

 

野心で動き回っているうちは

 

本心が見えすぎちゃって、運を逃すような気がするんですね・・

 

 

でも

 

 

無心でただひたすらに打ち込んでいれば

 

運が巡ってくる。

 

 

 

 

運って運(はこ)ぶ・・とも読むじゃないですか。

 

 

 

他人が運を運んで来てくれるものだから

 

 

無心で欲をかくことなく、懸命にやる事が大事だと

 

 

感じます。

 

 

 

 

 

IMG_6387 (2)

 

 

 

もちろん、僕だって野心や欲の塊です・・W

 

 

今よりも1㍉だって成長したいし成功したい

 

 

 

でもそんな焦りや欲をかいたときほど

 

 

手のひらから逃げていくもんなんですね・・W

 

 

 

 

 

DSC01134

 

 

 

しょ・・小吉(2015年えべっさんでのおみくじより・・笑)

 

 

 

 

今日、皆さまのいおかげで3年を迎える事が出来ました。

 

 

それもお客様をはじめ、関係者、スタッフや家族、

 

 

色んな方の支えがあったからに間違いありません。

 

 

 

 

先ほどにも述べたとうり

 

 

無心でただひたすらに・・

 

 

 

DSC07296

 

 

髪を切った人が喜んでくれるように

 

 

幸せを感じてくれるように

 

 

自分の持てる技術と知識を

 

欲してくれる人がいれば、その人たちのために

 

 

21191958_1645997752111816_8397823648099502193_n

 

 

 

国境や土地は関係なく、どこへでも捧げます。

 

 

 

 

そんな美容人生を歩んで行きながら

 

 

後世に残していけるものが少しでもあれば良いと感じます。

 

 

 

 

これからも皆さまの支えとご支援のほど

 

よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

ありがとうございました!!