loader

神戸元町にある美容室 BONNY COUTURE

タイ・食事編

神戸 美容室 トアロード バンコク タイ 旅行

 

 

 

 

前回のブログは久しぶりの投稿だったにも関わらず

 

多くのお客様からお声をかけていただき

 

ありがとうございました(笑

 

 

 

 

異国の雰囲気が味わえて

 

楽しいブログだったよ!

 

 

とのお声を多数頂きましたので、

 

 

今回はもう少しだけタイのことを御紹介させてくださいね!

 

 

 

 

さて・・知れば知るほど魅力がたくさんあるタイですが

 

 

旅行で大切なのはやっぱり食事!ですよね!?

 

 

 

 

タイ料理ってみなさん、どんな料理があるか

 

ご存じですか??

 

 

一番代表的で有名なのが

 

 

 

トムヤンクン

 

 

 

 

21192640_1435420826536350_8703818877701173166_n

 

 

 

 

 

トムは煮る

 

 

 

ヤムは混ぜる

 

 

 

クンはエビ

 

 

 

 

 

 

まさにそのままの意味ですが・・笑

 

 

酸味と辛味が混ざったタイの伝統的な料理です。

 

 

 

スープとジャスミンライスのハーモニーが混ざって

 

絶妙なバランスでとっても美味しい!

 

 

とってもおススメです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、タイ語で『美味しい!』は・・

 

 

 

『アロイ!』

 

 

 

美味しかったら大きな声で叫びましょう!笑

 

 

 

 

 

 

 

少しタイ料理に詳しくなって来たら

 

 

次はコレもオススメですよ!!

 

 

 

21192590_1435421523202947_2433969232088459952_n

 

 

 

 

トムヤンクンに次いで有名なタイ料理

 

 

 

ガパオライス

 

 

です!

 

 

 

ガパオ・・とはハーブの名前。

 

 

一般的には豚肉ですが、鶏などもミンチにして

 

 

炒めたものをジャスミンライスと混ぜて食べます☆

 

 

 

 

 

 

いや~ぁ、美味しい!

 

 

ブログ書きながらお腹減って来ました・・笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて・・タイ料理は地方によって味の特徴や

 

風合いが違います。

 

 

 

 

 

 

タイの東北部に

 

 

イサーン地方

 

 

 

Thailand_Isan

 

 

という地域があるんですが・・

 

 

 

 

この地域はタイの中でも特に暑い!!

 

 

 

ですから、暑さを乗り越えるために

 

 

とにかく辛い料理を食べる習慣があるんですね・・

 

 

 

 

パパイアの皮を削って作った

 

 

タイ料理でも有名なサラダ

 

 

 

 

21270841_1435420909869675_2336695240140907909_n

 

 

 

ソムタム・イサーン

 

 

 

 

 

 

もう辛い通り越して

 

 

 

痛い!!笑

 

 

 

 

21151690_1435420906536342_8671325636176484981_n

 

 

 

 

コレはキノコのスープ。

 

 

これもそこそこに辛いんでしょうが

 

 

さっき食べたソムタムのせいで辛さが

 

 

マヒして結構イケました(笑

 

 

 

 

 

21192582_1435420966536336_2024742742815145025_n

 

 

 

鶏とガパオ(ハーブ)を痛めた料理

 

 

パッド・ガイ・ガパオ

 

 

 

 

 

興奮状態の僕の胃をこれでいったん

 

 

慰めます・・

 

 

コレは全然辛くない。

 

 

 

 

 

そして最後の出て来た謎の料理・・

 

 

 

21151653_1435420913203008_4223566499416954118_n

 

 

 

 

貝と野菜を痛めた謎の物体

 

 

世界中の中で一番辛い料理ではなかろうか・・

 

 

 

 

 

 

食堂を経由して胃の中に到着する様子を

 

 

こんなに長時間実感した経験はありまへん・・(;゜Д゜)

 

 

 

 

 

タイ語で『辛い!』は・・

 

 

 

『ペッ(ド)!』

 

 

と言います。

 

 

 

 

え~

 

 

ですから・・

 

 

 

 

 

21151653_1435420913203008_4223566499416954118_n

 

 

 

 

コレを食べている最中に

 

 

辛い!辛い!辛い!辛い!辛い!辛い!辛い!

 

 

 

・・と言いたければ

 

 

 

 

ペッ!ペッ!ペッ!

 

ペッ!ペッ!ペッ!ペッ!

 

(;゜Д゜)

 

 

 

 

 

 

・・となるわけです(笑

 

 

 

何やらタイ語下手くそなオッサンが

 

 

汗をかきながらレストランの片隅で騒いでいる

 

 

異様な光景になるわけですね・・笑

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにタイにももちろん方言は存在します。

 

 

 

イサーン言葉はバンコク人も

 

理解できないほどの訛りがあるそうで

 

 

 

ボクは好んでこのイサーン言葉を

 

使いまくります(笑

 

 

 

先ほど紹介した美味しいの『アロイ』は

 

 

イサーン後で

 

 

 

『セェーッブ!』

 

 

 

になります。

 

 

 

 

 

標準語➡『アロイ』

 

 

イサーン語➡『セェーッブ』

 

 

 

全然違いますよね。

 

 

 

きっとタイレストランに行って

 

 

イサーン語で『セェーッブ』って話したら

 

 

タイ人はバカウケですよ!

 

 

 

 

だって欧米人が

 

 

 

『もうかりまっか?』

 

 

 

って言う感覚と一緒ですから(笑

 

 

 

 

 

 

辛い料理が苦手で食べれない・・

 

 

 

 

そんな方に僕の今地球上で

 

一番大好きな料理をご紹介します☆

 

 

 

 

21231042_1435420976536335_3815802576634131165_n

 

 

 

 

 

カオマンガイ

 

 

 

蒸した鶏の胸肉を

 

 

ジャスミンライスの上にのせて混ぜて食べる

 

 

シンプルなタイ料理。

 

 

 

 

21231892_1435420829869683_3639833093027698071_n

 

 

 

 

色んな屋台やレストランのカオマンガイがあって

 

 

4日の訪泰中に4回も食べる熱狂っぷり・・笑

 

 

 

 

 

 

 

 

ここは有名なカオマンガイ屋台。

 

 

アジアの屋台!って雰囲気で

 

 

良いでしょう??

 

 

 

 

 

21232003_1435421433202956_9198993271779914263_n (1)

 

 

 

 

鶏を揚げた状態にしたものは

 

 

カオマンガイ・トード

 

 

と呼びます。

 

 

サクサクした食感とジャスミンライスの

 

 

歯ごたえがとっても良く合う!

 

 

 

 

今回は空いた時間に

 

 

バンコクでも一番有名な

 

 

カオマンガイの超人気店に行って来ました。

 

 

 

 

21150438_1435421036536329_7176840225795226278_n (1)

 

 

日本でも出店している

 

 

ピンクのカオマンガイ。

 

 

 

 

21231569_1435421053202994_8857842590240188510_n

 

 

 

店内は超満員で狭いテーブルに合い席なんて当たり前!

 

 

回転がめっちゃ早いんで

 

のんびりなんてしていられない。

 

 

 

 

 

 

 

となりのオッサンなんて

 

 

大口で喰らってゲップして

 

 

速攻出て行かはりましたわ・・笑

 

 

 

 

 

21151318_1435421103202989_5131148127355787382_n

 

 

 

 

コチラがメニュー表。

 

 

左の一番上がカオマンガイ。

 

 

 

 

 

40THB(タイバーツ)なので

 

 

 

 

日本円にして

 

 

120円!

 

 

 

 

信じられない安さに驚きでしょう??

 

 

 

 

 

ローカルを取り込む事で

 

その土地の風習や文化がハッキリと見えてきますよね。

 

 

そして地元の人と

 

昨日アソコのローカルエリアのカオマンガイ

 

食べて来たけど

 

 

 

 

『セェーッブ!セェーッブ!』

 

 

(美味しかった・イサーン語)

 

 

 

 

って笑顔で語らえば

 

 

コミュニケーションの距離感は

 

 

グッと近づきます!

 

 

 

 

その土地をリスペクトして

 

 

その文化や歴史、風習や礼儀に

 

 

積極的に従って自らの五感で感じ取れば

 

 

国境を越えても通ずる親交が見えて来ます。

 

 

 

 

だから僕は真剣にこの国に向き合って

 

 

ビジネスをしようとするなら

 

 

 

言葉を覚える事が重要だと感じ

 

 

今、タイ語を猛勉強中なんですがなかなか・・笑

 

 

 

 

最後に・・

 

 

 

 

21192578_1436395236438909_1786568100824576032_n (1)

 

 

 

語らうならやっぱり

 

 

お酒は必要でしょう!! 笑

 

 

 

 

 

タイ国が誇る2大有名ブランド

 

 

 

 

ビア・シンハー

 

 

 

 

ビア・チャーン

 

 

 

どちらとも飲みやすくて

 

 

タイ料理にピッタリ合うテイスト☆

 

 

 

21270783_1435420969869669_7170576318336445837_n

 

 

 

 

タイではビールに氷を入れて飲んだりもします。

 

 

これもまた初体験で面白いですから

 

 

みなさんも機会があればぜひ!!

 

 

 

 

 

 

 

21740522_1449028885175544_1259800839438537729_n

 

 

 

 

郷に入れば郷に従え

 

 

 

です・・(笑

 

 

 

 

 

 

 

 

次は仕事編を書きまーす!